スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
こんなとき連れがいればとも思う
娘と子供のイベントに出かけ、
昼食でも食べようとしたが
テーブルが空いてなくて

もうすぐ席を空けそうな
ファミリーがいたので
「次、使ってもいいでしょうか?」と
声をかけ、快く了解してもらい
空いたのでいざ座ろうとしたら

後ろから
「えぇー、ありえない。何なの?」と言う女性の声が聞こえ
直後、「そこうちらが待ってたんだけど」と言われ、
人がいたのには全く気が付かなかったけど
相手がすこしガラが悪そうに見えたのと
他のママ友連れで、多勢に無勢なので
私はすぐにそこをどいた。

座れなかったのは別にいいけど
でも聞こえるように文句を
言われたのはすごく嫌だった。
本当に嫌な出来事だった

だけど、前に座ってて席を譲ってくれた
ファミリーのママさんが
私が座れなかったことに気づいて
「あれ?どうして他の人が?」と聞いてくれ
事情を話すと、

「えー、私はあなたに譲ったのに」
そして文句を言った女性たちを見て
「嫌ですねえ」とこっそり私に言ってくれた。

誰が悪いわけではないことだけど
そのママさんは
私が嫌な目にあったのに気づいて
そう言ってくれたのだ。

なんかすごいなって後から思った。
最初は、嫌な人たちのことに
ただ腹が立っていたし、ショックだったけど
その時にそうして声をかけて
私の嫌な気持ちを軽くしてくれたって
なんかすごい人だなって思って

もし同じような場面があったら
私も誰かの気持ちを想像し
同じようにできたらいいなと思ったのだった。
[2014/11/23 22:14] つぶやき | @
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。