スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
雪道の運転マニュアル
と言っても、いろいろな種類がある。

アイスバーンは厚い氷の層が
路上に重なってる状態で
いかにもやばそうなのでみんな慎重だ
上り坂は一気に登ろう

シャーベット状の雪は
べちゃべちゃなので一見滑らないと侮りがちだが、
右左折の際にハンドルをとられやすい。
滑ったらかなりあせる

凍みてる道路は路面が濡れてるだけに見えるが、
実は凍ってたりするので
ブレーキがきかず事故が多発する。
橋の上は特に要注意だ

パウダースノーの新雪は
積雪量によっては埋まって進めない
という大変なことになるが、
誰も通ってない道路に
初めてわだちをつけるのは快感とも言える
新雪をかぶる木々や山の景色はなんとも美しいが、
ついよそ見してしまい
田んぼに落ちないように注意したいところだ。

ところで都会の人って
スタッドレスタイヤとか持ってるのかしら
[2012/01/26 21:15] つぶやき | @
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。